木を扱っています。といっても漠然と、,,,

自分の写真
nagoya, aichi, Japan
1956年、名古屋産、工学系、我関せず、刳るものは拒まず去る者は追わず、淡々、

2009年8月6日木曜日

御嶽山登山 8月4日 今年もまた、ありがとう

P1020146

木曽御嶽山、3026mへ、8月4日に登ってきました。ということで今は大腿筋とひらめ筋が筋肉痛です。明日はもっと痛くなりそう。

2日の日曜は雨、それも激しく。梅雨明けがいつなのか、心配しつつ半分あきらめつつ。3日は晴れてまあ何とか。3日午後に名古屋を出て、名古屋市の御岳休暇村へ一泊。ここは安いんです。だから赤字なんだと思うくらい。そして、梅雨明けのニュース。”ホホ、やったね。日頃の信心が報われたね。” 朝6時に休暇村を出て、6時半に田の原登山口駐車場へ。”かいせーーーい(快晴)” 一日の無事を祈って登山開始。

ontake1

雲一つ無く、澄み切った下界を見下ろしながらゆっくり登りました。

6時半から始めて、11時前に、王滝頂上。11時過ぎに剣が峰頂上、標高3026mへ。今年もまた来れたことに感謝!!!!

P1020193

王滝口過ぎて剣が峰を望む。

ontake2

4つ並びの下段が、剣が峰頂上。12時半に出て、3時に駐車場へ。

これまで、毎年家族4人で登ってましたが、今年は子供はこないで、夫婦で行きました。2年前には行く前に目の怪我でお休みしました。また来年無事に過ごしてまた来たいです。

帰りには、雷鳥を見ました。皆がカメラを抱えていたので、”何か居る?”といことで。

P1020202t

それから雲が上がってきて時々ぱらぱらと雨が。車に着いたらザーッと雨が降り出しました。下界へ降りるまで1時間ほど強く降ってました。”なんという強運!!”

あ、そうそう、行きに、”砂防堰堤”らしきものがありまして、土砂流出を防ぐ物らしい。

sabgouentei

御嶽山登山口まで行く途中に、滝が2カ所あるんです。帰りに寄ってきました。その時すでに、膝ががくがくしていました。

ontake3

お天気に恵まれ、料理に恵まれ、仕事もヒマだったので、良い休暇でした。

0 件のコメント: